So-net無料ブログ作成
検索選択
現在、復職への不安からかなかなか皆様のブログへコメントを残していく事ができない状態にありますが記事は拝見させていただいております。このような状況の中、コメントを残していってくれる皆様へ、感謝の気持ちで一杯でございます。ありがとうございます。 また、ご訪問いただいている皆様へも、ありがとうございます。                              現在、気持ちが不安定な為コメントへのレスをさせて頂く事ができない状態となっております。頂いたコメントはありがたく読ませて頂いております。申し訳ありません。

ウツ病になり10ヶ月間休職。2008年6月から復職。2009年1月中旬より再休職。同年10月より2度目の復職。

    

身内が災害派遣から帰ってきた [その他]

僕の身内に機動隊の災害担当部署に勤めている人がいる。
あの大地震から15~30分後には宮城へ出発していたそうだ。
被害状況も何も分らない状態での即時対応は感心してしまった。

当日は家で休んでいたトコだったらしいが、着替えも何も持たず
財布くらいは持ったのかな)身一つでの緊急招集だったそうな。
移動は警察車両のバスで。
平時でも高速道路で9時間はかかる距離だったからいつ現地へつけたのやら。

昨晩とりあえず帰ってきて(第一陣だった)本人は無事らしい。
風呂や休息はどうしてたのかというと、
当然ライフラインが破壊されているので水はないので、入れず。
でも救難活動はしていたので泥まみれのまま。
そしてその泥もただの泥水ではなく海水まみれなので、
体中がバリバリになっていたそうだ。
洗い流す為に水のかわりに海水を浴びたとか言っていた。
でも海水なのでバリバリのまま。

休息は野営しているのかと思っていたら、バスの中で休むだけなのだそうだ。
5日間連日。

今は第二陣(かな)と入れ替わったそうだが、また行くらしい。
とりあえず今は「お疲れ様」としか言えないけれど
こういう方たちの力もあって復興していくのだろうか、と思った。
感謝。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。